プロフィール
葬儀ビジネス研究所
葬儀ビジネス研究所
遺体搬送、納棺、セレモニースタッフ、葬祭スタッフ育成などに携わった自らの経験をもとに、葬儀・お墓に関する情報を発信しています。
くわしくはこちらへ
QRコード
QRCODE

2007年10月31日

ブラウザ変更 IEからOperaへ

最近、インターネットを見ているとすぐにフリーズ。

「ちょうど2年前の現象と同じ…、ということはそろそろ寿命…?」
そんな不安が頭の中を過ぎる。

パソコンを買い換えるということは、想定外の出費を伴うけれど、それ以上に痛いのはデータの移し変え&ソフトのインストール。
これが意外と手間と時間がかかるのは皆さんも一度や二度経験しているのではないでしょうか。

でも「調子が悪いから買い替え」というのはどうも納得がいかない。

まずはいろいろな手段を使って、少しでも長持ちする環境をつくるための対策をあれこれ考えてみる。

手始めに、インターネットエクスプローラーからの決別。
メールはBecky!を使っているのですがこっちには問題がないようなので、ブラウザの問題、つまり原因はIEかも?と。
そこでブラウザを変えてみることにしたのです。

いろいろあるブラウザの中で、今回選んだのはOpera。
選んだ理由は特にないのですが、それまで使っていたIEでは何ページか開くとすぐにフリーズしてしまうので、検索エンジンでトップに近い位置でヒットしたOperaになったというわけ。あまり他と比較出来なかったというのが本音なのです。

インストールはいたって簡単。
お気に入りもインポートできるし、画面も見やすい。
「ん〜、思ったより使いやすそう」
というのがパッとみた印象です。

そして、実際に使用してみた感想は…、

ぜんぜんフリーズしません!!!

しかも、結構高速。サクサク表示してくれます。
使用感抜群に良いです。

これならしばらく安定して使えそう。

ただ問題が。

やっぱりIE使用で作られているHPは若干配置がずれている場合があり。
Yahoo!は大丈夫だけれど、MSNは表示にズレが。
それにYahoo!のツールバーはダウンロードできず。

ま、問題はありますが、イライラせずに使えることが一番。

PCはしばらく買い替えなくても大丈夫かな?

同じカテゴリー(ブログ)の記事
ホスピタリティの本
ホスピタリティの本(2009-09-07 12:56)

感謝
感謝(2009-06-19 14:05)

Posted by 葬儀ビジネス研究所 at 13:03 │ブログ